ハリウッド映画でマリオ役「クリス・プラット」のプロフィール

ハリウッド映画でマリオ役「クリス・プラット」のプロフィール

  • 11月 24, 2022
  • 11月 24, 2022
  • 映画
  • 3view

ハリウッド映画でマリオ役「クリス・プラット」のプロフィール

世界的に有名なゲームである、スーパーマリオシリーズが『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』として映画化されることをみなさんご存じでしたか?

今回の記事ではマリオ 映画の公開に先立ち、同作にて主演を務めるクリスプラットとはどんな俳優なのか?そのプロフィールをご紹介していきます。

クリスプラットのプロフィール

クリスプラットは、2022年現在で43歳となるアメリカの俳優です。生まれも育ちもアメリカですが、父はヨーロッパにルーツを持つカナダ人で、母方はノルウェーの家系であるため、ヨーロッパ系の顔立ちが特徴となっています。

俳優として活動を始める2000年以前までは、接客業やベビーシッターなど職を転々としていたほか、何と過去にはホームレスとして生活していた経験もあったようです。

クリスプラット 俳優になったきっかけは?

クリスが19歳の時、ハワイでレストランの店員として勤務していた際、偶然そのレストランを訪れたカナダの女優「レイ・ドーン・チョン」と出会ったことがきっかけで彼女が監督を務める映画『Cursed Part 3』で俳優デビューを果たします。

元々高校卒業後、演技のレッスンを受けていた経歴のあるクリスは、その後テレビドラマや映画などに数々出演し、知名度を上げていきます。

クリスプラットの主演代表作

クリスプラットが主演した代表作として最初に挙げられるのは、マーベルコミックが原作の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』です。マンガ版の原作ではほぼ無名であったにも関わらず、映画の世界興行収入が7億を突破する大ヒット作品となりました。なお、同作は続編が公開されたほか、『アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ・エンドゲーム』の2マーベルシリーズにも同じ役柄で出演しています。

また、2015年には『ジュラシック・ワールド』で主演を務め、ジュラシック・パークシリーズ最高となる世界興行収入16億を記録する快挙を成し遂げました。

気になるマリオ 映画の公開日は?

スーパーマリオ映画は、2023年4月28日に日本で公開されます。2022年10月に予告編が公開されましたが、まるでゲームの世界にそのまま入り込んでしまったかのような、映像のクオリティーの高さに驚かれた方もきっと多いのではないかと思います!

まとめ

今回の記事では、クリスプラットのプロフィールについてご紹介しました。映画界でその実績が認められている名俳優・クリスプラットが、マリオ役という難しい役柄をどのように表現してくれるのか?劇場でどんなマリオを観ることができるのか?今から楽しみでなりません!