ハンドレッド アニメ動画を無料フル視聴!KissAnimeやAniTube・B9もリサーチ

©箕崎准・SBクリエイティブ/ハンドレッド製作委員会

\アニメ「ハンドレッド」の無料配信はこちら!/

動画配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料+600ポイント
今すぐ「ハンドレッド」を見る

 

この記事では『ハンドレッド』を無料で安全に見られるアニメ動画配信サービスの情報をまとめてあります。

 

高画質&高音質で邪魔な広告が一切ない「ハンドレッド」の動画を全話見たい人は是非下記の手順で無料動画を視聴してみてください。

 

話数 全12話
放送 2016年春アニメ
アニメーション制作 プロダクションアイムズ
公式サイト 公式サイト
Wikipedia ウィキペディア

《ハンドレッド》―それは地球を襲う謎の生命体《サベージ》に対抗できる唯一の武器。《武芸者(スレイヤー)》を目指すため、海上学園都市艦《リトルガーデン》に入学を果たす。だが―なぜか自分のことをよく知るルームメイト、エミール・クロスフォードに、どこか懐かしい違和感を覚えるハヤト。さらに入学早々、学園最強の武芸者《女王》クレア・ハーヴェイから決闘を申し込まれてしまい……!?箕崎准×大熊猫介(ニトロプラス)がタッグを組んだ、《究極》の学園バトルアクション、ここに開幕!

 

ハンドレッドを見るかんたん手順
  1. U-NEXTに31日間無料会員登録
  2. サイト内で「ハンドレッド」のアニメ動画を無料視聴する
  3. 他の見放題動画も視聴可能&無料ポイントで電子書籍も読める!

※無料期間中に途中解約しても料金がかからないので安心安全で見ることができます※

©箕崎准・SBクリエイティブ/ハンドレッド製作委員会

今すぐ「ハンドレッド」の動画を見るU-NEXTを31日間無料で試してみる

※無料期間中に途中解約しても料金がかからないので安心安全で見ることができます※

ハンドレッドのアニメ動画を無料で全話フル視聴できるVODサービス比較

\アニメ「ハンドレッド」の見逃し無料動画配信はこちら!/

動画配信サービス 配信状況 無料期間
31日間無料
 今すぐ見る
2週間無料
 視聴不可
31日間無料
 今すぐ見る
31日間無料
 視聴不可
2週間無料
 今すぐ見る

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

 

 

ハンドレッドのアニメ動画を全話無料視聴するオススメの配信サービス

 

「ハンドレッド」を無料で見るには動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

アニメ公式サイトが推奨する公式VODサイトのためU-NEXTの無料期間を使い安心安全で視聴することができます。

 

↓+で開きます↓

なぜ『U-NEXT』がオススメなのか?
  • アニメ、アニメ映画、洋画、邦画、ドラマ、バラエティ,アダルト作品(AV,アニメ)、電子書籍などなど作品数が豊富で充実している
  • アニメ、ドラマなどの公式運営が推奨する正規のサイトのため余計な広告やウイルスなどの心配は一切なく安心安全
  • 1契約でファミリーアカウント最大4人まで作れるので家族でも使える
  • 作品ダウンロード機能があるためダウンロードをしておけばオフラインでも視聴可能
  • 簡単登録で31日間無料利用可能&600ポイントも付くため電子書籍などもポイントで読める

 

2分ほどで完了する簡単登録で31日間無料で見放題動画を見ることができます。

また無料登録期間中でも使える600ポイントで電子書籍なども楽しめるためかなりお得に利用することができます。

 

そのため数ある動画配信サービスの中でもオススメ出来るのが「U-NEXT」となります。

もちろん、無料期間中の31日以内に簡単解約すれば料金は一切発生しないので安心です。

 

上記画像の通りU-NEXTが25ヶ月連続「見放題作品数No.1」今後もラインナップの拡充に注力していく姿勢を見せています。

GEM Partners株式会社の2020年3月度の集計において、2019年5月度より25ヶ月間連続で「見放題作品数No.1」を獲得いたしました。

 

U-NEXTは大規模資本を有するグローバルサービスがひしめくなか、2019年の定額見放題サービスにおいて、国内サービスとしてシェア1位を獲得するに至りました。

 

最近ではテレビCMでも見かけるようになり最新作品のスピードもとても早く品揃えが豊富なため

老若男女幅広い人達が楽しめる動画が豊富にあるため勢いと実力は動画配信サービスの中でも最高峰です。

 

動画配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料+600ポイント
今すぐ「ハンドレッド」を見る

 

ハンドレッド 声優・キャスト(登場人物)

声優
如月 ハヤト 長谷川芳明
エミール・クロスフォード 大久保瑠美
霧島 サクラ 吉岡茉祐
クレア・ハーヴェイ M・A・O
如月 カレン 奥野香耶
リザ・ハーヴェイ 大森日雅
ジュダル・ハーヴェイ 細谷佳正
リディ・スタインバーグ 衣川里佳
エリカ・キャンドル 牧野由依
クリス・シュタインベルト 加藤英美里

 

ハンドレッド スタッフ・監督

原作:箕崎准(GA文庫 / SBクリエイティブ刊)/キャラクター原案:大熊猫介(ニトロプラス)/監督:小林智樹/シリーズ構成:白根秀樹/キャラクターデザイン:田中紀衣/音楽:鳴瀬シュウヘイ/音楽制作:DIVEⅡentertainment/アニメーション制作:プロダクションアイムズ

 

KissAnime(キスアニメ)、AniTube(アニチューブ)、B9等の違法サイトでアニメ動画を見るのはウイルス的にも危険

 

2019年2月に著作権法の改正案を文化庁がまとめました。

 

その内容は、 「権利者の許可なく、インターネット上のあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする」こと。

 

そして2020年6月に「海賊版ダウンロードに罰則 来年1月、漫画など全般 改正著作権法が成立」 悪質なケースには刑事罰を科す。2021年1月に施行される。 と決定しました。

 

この漫画全般というのには「音楽・映像・論文・コンピュータープログラム」などなど他にも著作権全般に広まります。

 

 

視聴するだけなら問題ないと思っているあなた。視聴するだけでダウンロードしているのはご存知ですか?

 

違法サイトのアクセス、ダウンロード履歴はプロバイダーやサイトアクセス時に警告文を出すなどで履歴として残っていまいます。

 

2021年1月より悪質なケースには刑事罰を科すことが決まったためこれ以上の違法動画視聴はすぐにやめるべきです。

 

 

また、それだけではなくKissAnime、AniTube、B9といった違法サイトではウイルス感染が多発しています。

 

 

そういった情報はSNSなどで山のように「ウィルスにかかってしまった」など発信されています。(詳しくは下記被害例をご覧ください。)

 

注意・警告
Anitubeなどの海外動画サイトを利用するとウイルスに感染するなどのリスクは当然つきまといます。
それだけではなく違法サイトでアニメを視聴する場合その行動は「違法行為」に該当します。
違法サイト視聴による被害例

https://twitter.com/uo_tama_/status/1095700325166592000 https://twitter.com/maquereau_mad/status/1244966365649199108 https://twitter.com/chuu_sei/status/990155151548735488

こういったウイルスリスクの他にも的な機関でも法動画の処罰についてしっかり明記されています。

などなど、他にも様々な機関で取り上げられています。 アニメ公式サイトが推奨するサイトで無料視聴出来る今の時代ではここまでのリスクを負い違法動画を視聴する必要がないことがよく分かると思います。

 

当サイトでは公式推奨の無料で見れる方法を紹介しています。

 

法で罰せられる前に、正規の動画配信サービスを使うことでこういった罪悪感や後ろめたさとお別れしましょう。

 

今すぐ正規動画配信サービスを比較する

 

ハンドレッド 1話から最終回までのお話(あらすじ)

 

第1話【リトルガーデン】

《ハンドレッド》――人類を襲う謎の異種生命体《サベージ》に対抗しうる唯一の武器。それを扱える人間を《武芸者(スレイヤー)》と呼ぶ。《武芸者(スレイヤー)》を育成する機関のひとつ、海上学園都市艦《リトルガーデン》にひとりの少年がやって来る。少年の名は如月ハヤト。ハヤトは自分のせいで入学式に遅刻した2人の女子生徒を庇って生徒会長のクレア・ハーヴェイにデュエルを挑まれる。初対面なのに妙に親しげなルームメイトのエミール・クロスフォードと作戦を練って、クレアとのデュエルに臨む。

第2話【絶対無敵の女王《パーフェクトクイーン》】

ハヤトはクレアとのデュエルの最中、ごく一部の少数の武芸者しか成しえない《全身武装》を展開するも、クレアも同じく《全身武装》を展開し応戦したため敗北に終わる。クレアは、ハンドレッドを手にしてまだ2日目のハヤトが《全身武装》を展開できたことが気になり、ハヤトに少数精鋭部隊《セレクションズ》へ加わるよう促す。そのさなか、近海のツヴァイ諸島に《サベージ》が襲来したという知らせが入る。

第3話【ヴァリアント覚醒】

ツヴァイ諸島にて対サベージの初の実戦を経験することになったハヤト。クレア、リディ、エリカの生徒会メンバーの戦闘力に圧倒されながらも、エミールとともに善戦する。しかし、巨大種・トレンタ級サベージを前に戦況は悪化。ダウンしたリディを守ろうとしたエミールだったが、サベージにヴァリアブルスーツが切り裂かれてしまう。スーツの下には胸のふくらみと古傷が……。

第4話【ボディーガード】

サベージとの実戦を終え、ハヤトは日常を取り戻していた。そんな中、世界的な歌姫・霧島サクラのボディガードという任務が舞い込んでくる。先日のサベージ襲来によって中断されたライブをやりなおすためだ。天真爛漫なサクラに手玉に取られるハヤト。本当にこれが世界的な歌姫なのかと疑問に思っていたハヤトだったが、工事中のライブ会場でハンドレッドを用いたパフォーマンスをサクラに見せつけられ、圧倒されてしまう。

第5話【イミテーション・ガール】

ボディーガード任務の空き時間。ツヴァイ諸島の市街地でふたりの時間楽しむハヤトとエミリア。そんな楽しい時間もつかの間のこと。ホテルからサクラが姿を消してしまったという連絡がクレアから入る。そうこうしている間に目の前にサクラが現れ、ハヤトはエミリアに事情を説明する間もなく、連行されることになった。向かった先はサクラの思い出の場所、ツヴァイ大峡谷。そこでハヤトは、サクラの過去を知ることに……。

第6話【歌姫のラブソング】

ツヴァイ大峡谷からの帰路。ハヤトとサクラの乗るバスがサベージに襲われた。2人はハンドレッドの能力を使い、これに応戦する。すぐにリトルガーデンの仲間たちも加わり、なんとかサベージを退けようかというところで、突然、3人組の謎のスレイヤーが現れる。彼らの目的とは……?

第7話【囚われの荊姫】

ツヴァイ諸島での対サベージ、謎の3人組のハンターとの戦闘を終え、つかの間の休息に南の島へ訪れたハヤトとリトルガーデンの面々。そんな中、ヘリでやって来たジュダルが現れる。ハヤトに話があるのだと言い、案内された先でハヤトが見たものは……。

第8話【湖畔の夜】

クラウディアも加わり、サベージ掃討作戦は順調に進んでいた。そんな中、どうしてもハヤトとエミリアの仲を引き裂きたいクラウディアの策略が発動。ハヤトとクレアは、二人きりにされてしまう。二人はとてもいい雰囲気になるが、それを打ち破るように届いた緊急の連絡。フリッツたちの班がツヴァイ諸島で交戦をした謎の三人組のハンターに襲われたというものだ。クレアは全身武装で、仲間を傷つけたハンターたちに立ち向かう。

第9話【新種(ドラゴンタイプ)】

謎の3人組のハンター――クロヴァン、ネサット、ナクリーとハヤトたちの交戦は続く。ハヤトはクロヴァンの攻撃を受けている中で、彼らの過去を垣間見ることになる。そこに突如、湖から龍型のサベージが現れた。今までに類を見ないサベージの出現で、クロヴァンたちとは一時休戦。共闘をすることになるのだが……。

第10話【学園祭(フェスタ)】

リトルガーデンでは年に一度の学園祭、ガーデンズ・フェスタが行われようとしていた。その警備を手伝うため、様々な国の武芸者たちがリトルガーデンに集まっている。その中には前作戦で共に戦ったクラウディアやウェンディもいた。ガーデンズ・フェスタがはじまり、艦内が盛り上がる中、歌姫・霧島サクラや、リトルガーデンに捕らえられ、保護されることになったクロヴァンたち3人組を人工のヴァリアントにした女科学者・ヴィタリー・トゥイニャーノフが艦内に潜入する。

第11話【ガーデンズ・クライシス】

ガーデンズ・フェスタで盛り上がるリトルガーデン。歌姫・霧島サクラのライブの最中、ハヤトの妹、如月カレンが歌手として舞台に立った。そんな中、見慣れない蜂型のメカが街中に出現。艦内各所でこの蜂型のメカによる騒ぎが起きているという。これは全てヴィタリーによって周到に計画されたものだった。艦内の混乱に乗じて、ヴィタリーはクロヴァンたち3人が保護されている部屋に進む。

第12話(最終回)【仲間】

クレアの指示の元、リトルガーデンの武芸者たちは、ヴィタリーによってリトルガーデン艦内に放たれた人造サベージ《レプリカント》に、それぞれの武器で応戦する。ヴィタリーの操り人形と化していたクロヴァンたち三人組は、メイメイの助けもあって元の自分を取り戻し、リトルガーデンの武芸者たちとの共闘を決意。巨大な《レプリカント》に立ち向かうが、苦戦してしまう。ネサットはクロヴァンを助けたい一心で自らの能力を発動。結果、暴走してしまい……。

 

『ハンドレッド』のシリーズ/関連作品&オススメ類似作品

 

最弱無敗の神装機竜
IS 〈インフィニット・ストラトス〉
アブソリュート・デュオ
魔装学園H×H
新妹魔王の契約者