はたらく細胞 アニメ動画を無料フル視聴!KissAnimeやAniTube・B9もリサーチ

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

\アニメ「はたらく細胞」の無料配信はこちら!/

動画配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料+600ポイント
今すぐ「はたらく細胞」を見る

 

この記事では『はたらく細胞』を無料で安全に見られるアニメ動画配信サービスの情報をまとめてあります。

 

高画質&高音質で邪魔な広告が一切ない「はたらく細胞」の動画を全話見たい人は是非下記の手順で無料動画を視聴してみてください。

 

話数 全14話
放送 2018年夏アニメ
アニメーション制作 david production
公式サイト 公式サイト
Wikipedia ウィキペディア

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」が待望のテレビアニメ化!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー!

 

はたらく細胞を見るかんたん手順
  1. U-NEXTに31日間無料会員登録
  2. サイト内で「はたらく細胞」のアニメ動画を無料視聴する
  3. 他の見放題動画も視聴可能&無料ポイントで電子書籍も読める!
©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

※無料期間中に途中解約しても料金がかからないので安心安全で見ることができます※

今すぐ「はたらく細胞」の動画を見るU-NEXTを31日間無料で試してみる

※無料期間中に途中解約しても料金がかからないので安心安全で見ることができます※

はたらく細胞のアニメ動画を無料で全話フル視聴できるVODサービス比較

\アニメ「はたらく細胞」の見逃し無料動画配信はこちら!/

動画配信サービス 配信状況 無料期間
31日間無料
 今すぐ見る
31日間無料
 今すぐ見る
31日間無料
 今すぐ見る
31日間無料
 今すぐ見る
31日間無料
 視聴不可

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

 

 

はたらく細胞のアニメ動画を全話無料視聴するオススメの配信サービス

 

「はたらく細胞」を無料で見るには動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

アニメ公式サイトが推奨する公式VODサイトのためU-NEXTの無料期間を使い安心安全で視聴することができます。

 

↓+で開きます↓

なぜ『U-NEXT』がオススメなのか?
  • アニメ、アニメ映画、洋画、邦画、ドラマ、バラエティ,アダルト作品(AV,アニメ)、電子書籍などなど作品数が豊富で充実している
  • アニメ、ドラマなどの公式運営が推奨する正規のサイトのため余計な広告やウイルスなどの心配は一切なく安心安全
  • 1契約でファミリーアカウント最大4人まで作れるので家族でも使える
  • 作品ダウンロード機能があるためダウンロードをしておけばオフラインでも視聴可能
  • 簡単登録で31日間無料利用可能&600ポイントも付くため電子書籍などもポイントで読める

 

2分ほどで完了する簡単登録で31日間無料で見放題動画を見ることができます。

また無料登録期間中でも使える600ポイントで電子書籍なども楽しめるためかなりお得に利用することができます。

 

そのため数ある動画配信サービスの中でもオススメ出来るのが「U-NEXT」となります。

もちろん、無料期間中の31日以内に簡単解約すれば料金は一切発生しないので安心です。

 

上記画像の通りU-NEXTが25ヶ月連続「見放題作品数No.1」今後もラインナップの拡充に注力していく姿勢を見せています。

GEM Partners株式会社の2020年3月度の集計において、2019年5月度より25ヶ月間連続で「見放題作品数No.1」を獲得いたしました。

 

U-NEXTは大規模資本を有するグローバルサービスがひしめくなか、2019年の定額見放題サービスにおいて、国内サービスとしてシェア1位を獲得するに至りました。

 

最近ではテレビCMでも見かけるようになり最新作品のスピードもとても早く品揃えが豊富なため

老若男女幅広い人達が楽しめる動画が豊富にあるため勢いと実力は動画配信サービスの中でも最高峰です。

 

動画配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料+600ポイント
今すぐ「はたらく細胞」を見る

 

はたらく細胞 声優・キャスト(登場人物)

声優
赤血球 花澤香菜
赤芽球 花澤香菜
白血球(好中球) 前野智昭
キラーT細胞 小野大輔
マクロファージ 井上喜久子
血小板 長縄まりあ
ヘルパーT細胞 櫻井孝宏
制御性T細胞 早見沙織
未熟胸腺細胞 早見沙織
樹状細胞 岡本信彦

 

らく細胞 スタッフ・監督

原作:清水茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)/監督:鈴木健一/シリーズ構成:柿原優子/脚本:柿原優子・鈴木健一/キャラクターデザイン:吉田隆彦/細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太/サブキャラクターデザイン:玉置敬子/総作画監督:吉田隆彦・玉置敬子/美術監督:若林里沙(アトリエPlatz)/美術設定:曽野由大・橋口コウジ/色彩設計:水野愛子/撮影監督:大島由貴/3DCG監督:中島 豊/編集:廣瀬清志 (editz)/音響監督:明田川仁/音響制作:マジックカプセル/音楽:末廣健一郎・MAYUKO/プロデュース:高橋祐馬/アニメーションプロデューサー:若松 剛/アニメーション制作:david production/製作:アニプレックス・講談社・david production

 

KissAnime(キスアニメ)、AniTube(アニチューブ)、B9等の違法サイトでアニメ動画を見るのはウイルス的にも危険

 

2019年2月に著作権法の改正案を文化庁がまとめました。

 

その内容は、 「権利者の許可なく、インターネット上のあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする」こと。

 

そして2020年6月に「海賊版ダウンロードに罰則 来年1月、漫画など全般 改正著作権法が成立」 悪質なケースには刑事罰を科す。2021年1月に施行される。 と決定しました。

 

この漫画全般というのには「音楽・映像・論文・コンピュータープログラム」などなど他にも著作権全般に広まります。

 

 

視聴するだけなら問題ないと思っているあなた。視聴するだけでダウンロードしているのはご存知ですか?

 

違法サイトのアクセス、ダウンロード履歴はプロバイダーやサイトアクセス時に警告文を出すなどで履歴として残っていまいます。

 

2021年1月より悪質なケースには刑事罰を科すことが決まったためこれ以上の違法動画視聴はすぐにやめるべきです。

 

 

また、それだけではなくKissAnime、AniTube、B9といった違法サイトではウイルス感染が多発しています。

 

 

そういった情報はSNSなどで山のように「ウィルスにかかってしまった」など発信されています。(詳しくは下記被害例をご覧ください。)

 

注意・警告
Anitubeなどの海外動画サイトを利用するとウイルスに感染するなどのリスクは当然つきまといます。
それだけではなく違法サイトでアニメを視聴する場合その行動は「違法行為」に該当します。
違法サイト視聴による被害例

https://twitter.com/uo_tama_/status/1095700325166592000 https://twitter.com/maquereau_mad/status/1244966365649199108 https://twitter.com/chuu_sei/status/990155151548735488

こういったウイルスリスクの他にも的な機関でも法動画の処罰についてしっかり明記されています。

などなど、他にも様々な機関で取り上げられています。 アニメ公式サイトが推奨するサイトで無料視聴出来る今の時代ではここまでのリスクを負い違法動画を視聴する必要がないことがよく分かると思います。

 

当サイトでは公式推奨の無料で見れる方法を紹介しています。

 

法で罰せられる前に、正規の動画配信サービスを使うことでこういった罪悪感や後ろめたさとお別れしましょう。

 

今すぐ正規動画配信サービスを比較する

 

 

はたらく細胞 1話から最終回までのお話(あらすじ)

 

第1話【肺炎球菌】

ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球はある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われる。そんな赤血球を助けたのは白血球(好中球)だった。白血球は逃げた肺炎球菌を追うのだが…。

第2話【すり傷】

穏やかな日常を過ごしていた赤血球。ところが、ある日突如として「すり傷」が発生する。傷口から入る細菌やウイルスと戦うため、白血球が現場へ駆けつける。だが、 黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦していた。

第3話【インフルエンザ】

体内で増殖したインフルエンザウイルスの偵察に向かったナイーブT細胞。だが、一度も敵と戦ったことがないナイーブT細胞は怯えるばかりだった。ついに戦場から逃げ出してしまったナイーブT細胞は自分を責め…。

第4話【食中毒】

胃の付近に細菌が出現し、早速駆けつける白血球。現場では白血球の一種である好酸球が応戦してが苦戦を強いられていた。周囲の細胞たちが陰口をたたくなか、白血球は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが…。

第5話【スギ花粉アレルギー】

大量のスギ花粉が体内に侵入。スギ花粉排除のため現場へと急行した白血球は、そこで免疫記憶を保持しているリンパ球“記憶細胞”と居合わせる。しかし、現場の光景を前に、記憶細胞はあたふたしていた。

第6話【赤芽球と骨髄球】

赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だった頃の話。一人前の赤血球になるため、マクロファージ先生のもとで一生懸命訓練中の赤芽球。しかし、方向音痴の赤芽球はある日、細菌から逃げる避難訓練中に迷子になり…。

第7話【がん細胞】

一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。何とその敵の名は“がん細胞”だった。白血球とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界を守るため、迫るがん細胞と対峙することになるが…。

第8話【血液循環】

赤血球の大切な仕事は、二酸化炭素を肺に届け、酸素を体中の細胞たちに届けること。相変わらず方向音痴の赤血球だが、半人前のままではいられない。今日こそはと、1人で循環器を一周しようと意気込むが…。

第9話【胸腺細胞】

訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んだキラーT細胞。正反対なタイプの2人は言い争いを初めてしまう。樹状細胞によると、実は2人は「胸腺学校」の同期で、昔の彼らとは全く違うキャラだったという。

第10話【黄色ブドウ球菌】

細菌に襲われる赤血球。そんな赤血球を救ったのは、ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。赤血球は鼻腔へと酸素を届けに向かうが…。

第11話【熱中症】

うだるような暑さに包まれた体内世界では、発汗してもうまく体温冷却ができない。異常な血流増加と体温の上昇で、体内世界は「熱中症」になっていた。さらに、この隙につけ込みセレウス菌が好き勝手に暴れ回り…。

第12話【出血性ショック(前編)】

新人赤血球の教育係をすることになった赤血球。先輩らしいところを見せようと、気を引き締める彼女だったが、道を間違えたり、ほかの細胞に怒られたりと失敗ばかり。そんななか、体内世界で大きな事件が発生し…。

第13話(最終話)【出血性ショック(後編)】

「生命に関わるレベルのダメージを確認!」の緊急事態を受け、現場付近に急行した白血球だったが、そこには守るべき血球たちの姿はなかった。大量出血が続くなか、赤血球は後輩赤血球とともに酸素を運び続けるが…。

 

『はたらく細胞』のシリーズ/関連作品&オススメ類似作品

 

もやしもん
鬼滅の刃
あそびあそばせ
ポプテピピック
炎炎ノ消防隊